入試に役立つ英語のことわざ

SPONSORED

English proverb 050

試験に役立つかもしれない英語のことわざとその意味に関する情報を提供しています。

 

ヽ(o’∀`o)ノ

 

 

■役立ちそうな英語のことわざ

 

050. Make hay while the sun shines.

 

 ↓
 ↓日本語では?
 ↓
 ↓
 ↓

 

 

050. 「好機を逸するな」

 

「思い立ったが吉日」「善は急げ」

 

 

 

 

「日の当たっているうちに干し草を作れ」というのが直訳です。

 

 

「限られたチャンスを逃さずに活かせ」という意味で用います。

 

 

家畜の餌となる干し草を貯蔵する前に天日干しをしなければなりません。

 

イギリスでは天候が変わりやすいので、このような表現が生まれたようです。

 

 

■ここでは単語の意味・用法を覚える!

 

まず、hay ですが「干し草」です。

 

while は「〜する間」ですが、接続詞です。基本的に後に主語と動詞が必要です。

 

for 〜「〜の間」前置詞(数詞を伴うことが多い)
during 〜「〜の間」前置詞(特定の期間)

 

とはっきり区別しましょう。

 

 

while I was staying in London「私がロンドンに滞在している間」
for three weeks「3週間」
during my stay in London「私のロンドン滞在中」

 

 

shine「輝く」という意味です。

 

shine - shone - shone「輝く」

 

shine - shined - shined「〜を磨く、〜を輝かせる」

 

2通りの変化をして、意味が異なるので要注意です。

 

 

 

 

復習しましょう。

 

 

「好機を逸するな」

 

 ↓
 ↓英語では?
 ↓
 ↓
 ↓

 

Make (   ) (   ) the sun shines.

 

 

 

次の英語のことわざに進む

 

 

English Provebs 41〜50に戻る

 

 

英語のことわざトップページに戻る

SPONSORED