入試に役立つ英語のことわざ

SPONSORED

English proverb 025

試験に役立つかもしれない英語のことわざとその意味に関する情報を提供しています。

 

ヽ(o’∀`o)ノ

 

 

■役立ちそうな英語のことわざ

 

025. Every dog has his day.

 

 ↓
 ↓日本語では?
 ↓
 ↓
 ↓

 

025. 誰にでも最高の時は訪れるものだ(どの犬にも自分の日がある)

 

 

 

「誰にでもチャンスはやって来る」という意味です。

 

日本語のことわざ「犬も歩けば棒にあたる」と同じとする考えもあるようですが、それはちょっと無理がありますね。

 

 

 

■ここでは、単語の意味、用法を覚える!

 

まず、every について。

 

every は形容詞で、名詞を修飾します。
常に単数形の扱いです。

 

〇 every day
× every days

 

しかし four years「4年間」などを一つの単位にすれば、複数形の名詞を修飾することもあります。

 

The Olympic Games take place every four years.
「オリンピックは4年ごとに開催されます」

 

 

次に英語では、dog「犬」は、非常に身分の低いものを表すことがあります。

 

Chaplin「チャップリン」の "A Dog's Life"「犬の生活」でも非常に惨めな生活を描いています。

 

The Beatles「ビートルズ」の "A Hard Day's Night"の歌詞でも実感できます。
歌の冒頭部分です。

 

"It's been a hard day's night, and I've been working like a dog.
It's been a hard day's night, I should be sleeping like a log."

 

「大変だった日の夜になったけど、今日僕はずっと犬のように働き続けた
がんばった日の夜になり、僕は丸太のように眠っているはずなんだけど」

 

「犬のように働く」というのは、「犬」を使うことでそれが過酷な仕事であることを表しています。

 

またついでですが、like a log「丸太のように」は、「死んだように眠る」ということの比喩になります。

 

dog と log で韻を踏んでいます。

 

 

最後に his day ですが、its day とも言います。

 

「彼の日」「それの日」というのは、「最盛期」や「得意な気分になれる時」を表しています。

 

 

 

 

 

復習しましょう。

 

「誰にでも最高の時は訪れるものだ」

 

 ↓
 ↓英語では?
 ↓
 ↓
 ↓

 

(   ) dog has his (   ).

 

 

次の英語のことわざに進む

 

 

English Provebs 21〜30に戻る

 

 

英語のことわざトップページに戻る

 

 

SPONSORED