入試に役立つ英語のことわざ

SPONSORED

English proverb 034

試験に役立つかもしれない英語のことわざとその意味に関する情報を提供しています。

 

ヽ(o’∀`o)ノ

 

 

■役立ちそうな英語のことわざ

 

034. He who runs after two hares will catch neither.

 

 ↓
 ↓日本語では?
 ↓
 ↓
 ↓

 

034. 二兎を追うものは一兎をも得ず

 

 

 

欲を出して2つのことを同時にうまくやろうとしても、結局はどちらも失敗してしまうということのたとえ。
あれこれと手を出さずに一つのことに集中するようにという戒めの言葉。

 

 

■ここでは、単熟語の意味、用法を覚える!

 

まず、he who 〜という用法について。
これは、ことわざや引用で用いられる表現で、普通は使いません。

 

anyone who 〜「〜する人はだれでも」という意味になります。
つまり、この he は「彼は」ではなくて「だれでも」という意味で使われています。

 

 

次に run after 〜「〜を追いかける」です。

 

 

次に hare ですが、「ノウサギ」です。
hair「髪の毛」と同じ発音をします。ヘアですね。

 

rabbit 「飼いウサギ」よりも大きく、耳と後足が長いのが特徴です。
また野や畑に住み、穴では暮らしません。

 

rabbit は穴で暮らします。

 

 

最後に neither ですが「どちらも〜ない」という否定の意味を持つ代名詞です。

 

 

 

 

復習しましょう。

 

「二兎を追う者は一兎をも得ず」

 

 ↓
 ↓英語では?
 ↓
 ↓
 ↓

 

He(   )runs after two(   )will catch neither.

 

 

次の英語のことわざに進む

 

 

English Provebs 31〜40に戻る

 

 

英語のことわざトップページに戻る

 

SPONSORED