入試に役立つ英語のことわざ

SPONSORED

English proverb 033

試験に役立つかもしれない英語のことわざとその意味に関する情報を提供しています。

 

ヽ(o’∀`o)ノ

 

 

■役立ちそうな英語のことわざ

 

033. Haste makes waste.

 

 ↓
 ↓日本語では?
 ↓
 ↓
 ↓

 

033. 「急(せ)いては事を仕損ずる」「急がば回れ」

 

 

 

直訳をすると「急ぐことが無駄を作る」という意味になります。

 

日本語のことわざでは、「せいては事を仕損ずる」「急がば回れ」あたりがぴったりのことわざです。

 

何事もあわててやると、ろくなことがない。急いでやると結局はうまくいかず、失敗したり無駄が生じたりして、かえって時間がかかってしまうことが多いということ。だから、焦らず慎重に事を進めなさいという教え。

 

 

■ここでは、単語の意味、用法を覚える!

 

「〜エイスト」という共通の音で終わっています。

 

make も韻を踏んでいるわけではありませんが、「〜エイ」という音が入っています。

 

これを3つ並べたところが素晴らしいです。

 

 

さて、haste ですが「急ぎ、急ぐこと」という意味の名詞です。

 

in haste「急いで」という語句も覚えておきましょう。

 

 

次に waste ですが「無駄、浪費」という意味です。

 

nuclear waste で「核廃棄物」なんて意味にもなります。

 

waste は他に動詞「浪費する」や形容詞「荒れた、不毛の」などの用法もあります。

 

 

 

 

 

復習しましょう。

 

「急いては事を仕損ずる」

 

 ↓
 ↓英語では?
 ↓
 ↓
 ↓

 

(   ) makes (   ).

 

 

次の英語のことわざに進む

 

 

English Provebs 31〜40に戻る

 

 

英語のことわざトップページに戻る

 

 

SPONSORED