入試に役立つ英語のことわざ

English proverb 058

試験に役立つかもしれない英語のことわざとその意味に関する情報を提供しています。

 

ヽ(o’∀`o)ノ

 

 

■役立ちそうな英語のことわざ
●proverve 058

058. No news is good news.

 

 ↓
 ↓日本語では?
 ↓
 ↓
 ↓

 

057. 「便りがないのはよい便り」

 

 

 

「何も連絡がないということは無事であることの何よりの証拠である」という意味。

 

■ここでは単語の意味・用法を覚える!

 

まず、no + 名詞の用法について。

 

no の後ろには普通、複数形の名詞を置き「少しも〜ない」という意味を表します。
もちろん数えられない名詞であれば単数形になります。

 

I have no friends.
I have no money.

 

ただし、少しもないものが通常単数である場合には、数えられる名詞であっても単数形が来ることがあります。

 

I have no husband.

 

friends は通常複数いるものと考え、husband は通常一人という考えから来るものと思われます。
話手の意識次第ということになります。

 

また、「だれも〜ない」という表現は、no one や no man と言うように、単数が好まれるのもあるようです。

 

 

次に news です。

 

読みは「ニュース」ではなく「ニューズ」が正しいので注意しましょう。
また、s が付いていますが、news は常に単数形扱いです。

 

 

 

復習しましょう。

 

「便りがないのはよい便り」

 

 ↓
 ↓英語では?
 ↓
 ↓
 ↓

 

No (   ) is good (   ).

 

 

次の英語のことわざに進む

 

English Provebs 51〜60に戻る

 

英語のことわざトップページに戻る

SPONSORED




資格取得ができる通信講座