ケータイ版最強の英文法

本日の解説



今日一日を全力で生きる!
今日だけでも頑張ろう!

☆話法-26
●適語選択同意文

26. He said to me, “Let's have a welcom party for the new members next week.”
= He (suggested) to me that we have a welcom party for the new members the next week.

「彼は『来週新人歓迎会をやりましょう』と私に言った」
「彼は、その翌週に新人歓迎会をすることを私に提案した」


伝える内容によって伝達動詞を変えます。
"Let's 〜."の文は、suggest (to 人) that 主語+(should)動詞の原形…にします。
suggest は人を目的語に取れません。
また、suggest の後の that 節では、「should+動詞の原形」か「動詞の原形」を使います。
suggest の他に propose も「提案する」という意味で同様の用法があります。


いつものように、5点をチェックして話法を転換しましょう。

1.let's を用いた命令文の伝達動詞を覚えましょう。
“Let's 〜”→ suggest (to 人) that 主語+(should)動詞の原形…にします。
“〜しましょう”→ 「〜することを提案する」
suggest の代わりに、propose も可能です。

2.接続詞は that になります。

3.会話の中の主語は「私(自分)」が含まれていれば、we にします。
「私(自分)」が含まれていなければ、they にします。

4.時制の一致を考える必要はありません。
suggest(または propose)の後は、動詞の原形が来ます。

5.next week は今から考えて「次の週」つまり「来週」です。過去から考えて「その次の週」となるように next week を the next week に変えます。

パターンを覚えておきましょう。


前日の問題・解説

 


英会話教材使った感想

英会話を始めるのに最適の本

人気の本・文房具

Amazonでお買い物


関連サイト
究極の英文法

 


最強の英文法TOPに戻る


PR

page top