ケータイ版最強の英文法

否定-006


 

■Negation-006
●Choose the best answer from the four choices.

 

006. He had few friends and (   ) money.

 

(1) little
(2) hardly
(3) seldom
(4) few

 

 ↓
 ↓選んだ?
 ↓
 ↓
 ↓

 

●Answer

 

006. (1) little

 

「彼には友達もお金もほとんどなかった」

 

not を用いない否定語の意味・用法を整理しておきましょう。

 

----------------

 

【解説】

 

■否定-006
●4つの選択肢の中から最も適するものを選べ。

 

006. He had few friends and (little) money.

 

「彼には友達もお金もほとんどなかった」

 

 

not を用いない否定語を覚える!

 

few「ほとんど〜ない」(数)
little「ほとんど〜ない」(量)

 

それぞれの比較級や最上級、fewer や less, least なども当然、否定語になります。

 

hardly「ほとんど〜ない」(程度)
= scarcely「ほとんど〜ない」

 

rarely「めったに〜ない」(頻度)
seldom 「めったに〜ない」

 

 

few, little に a が付くと、肯定的な意味になります。

 

a few「少し〜ある」(数)
a lilltle「少し〜ある」(量)

 

not a few 〜「かなりの(数の)〜」
= quite a few
not a little 〜「かなりの(量の)〜」
= quite a little

 

などもついでに覚えておきましょう。

 

次の問題に進む

 

「否定」の一覧に戻る

 

最強の英文法TOPに戻る

 

page top