英語学習のアドバイス

どうすれば行動するのか

英語学習のアドバイス その3

 

「受験英語基礎の基礎」の管理人、オッハーです。

 

塾講師です。

 

さて、前回の続きです。

 

行動を起こせば、必ずあなたの英語の成績は上がります。

 

では、なぜ行動しないのか?

 

それは、やる気がないからではありません。
365日やる気満々なんて、ありえないでしょう?

 

でも勉強する人はする。
勉強しない人はしない。

 

 

やる気は、あるんです。
やらなければと思っているんです。

 

でも、やる気だけでは、だめなんです。

 

勉強しない人は、一時的にやる気になったときも、目標を書いてもらうと、「英語がんばります」なんて書きます。

 

漠然としていて、全く具体性がありません。

 

何のためにがんばるのか、はっきりしていません。
何を勉強するのか、はっきり決めていません。
いつ勉強するのかもわかりません。
いつまでにやらなければならないのかもわかりません。
どこで勉強するのかもあいまいです。

 

それで、テレビが見たくなったら、だらだらと見てしまう。
ゲームのスイッチを入れてしまう。
携帯をいじっている。

 

もうわかったと思います。
なぜ行動しないのか?

 

「することを決めていないからです」

 

だから、あなたがすることは、はっきりしています。

 

まず、目標を決めましょう。

 

その目標のために、何をするのかを決めましょう。
それをいつするのかを決めましょう。
または、いつまでにそれをするのかを決めましょう。

 

 

これらの内容は、できるだけ具体的な方がいいです。
具体的過ぎるほど具体的な方がいいです。

 

 

例えば…

 

今度の定期テストで、90点以上を取る。
そのために、まずは試験範囲の英単語を全部覚える。
明日は、試験範囲の知らない単語を全て書き出す。

 

それを、夕食を食べ終わったら実行する。
時間は、8:30分からだ。
1時間でやりあげる。
そして…。

 

 

こんな感じで、できるだけ詳しくやることを決めます。

 

決めたらそれをノートに書いておきます。

 

そして、決めた時間が来たら、絶対に実行するのです。

 

ノートを見て、決めたことを順にこなしていくのです。

 

決めたことが全部できなかったら、どうしよう。

 

 

そんなこと全然気にする必要はありません。

 

何をするのかを決めることが大切です。

 

そして、もっと大切なのが、行動を起こすことなのです。

 

行動を起こせば、決めたことの半分しかできなかったとしても、絶対にあなたの成績は上がります。

 

だって、今までほとんど行動をしていないのだから。

 

決めましょう。

 

そして、行動を起こしましょう。

 

 

 

 

もう少しレベルの高い「受験英語」をお望みの方は、こちらをおすすめします。

 

  ↓
「最強の英文法」

 

「究極の英文法」

 

 

 次のSTEPに進む

 

「受験英語基礎の基礎」のTOPに戻る

PR

関連ページ

決断しましょう
このサイトは受験英語が得意になるサイトです。 あなたの受験英語の成績を上げることを目的としています。
ただし、英文法の基礎の基礎を学びます。
行動しよう
このサイトは受験英語が得意になるサイトです。 あなたの受験英語の成績を上げることを目的としています。
ただし、英文法の基礎の基礎を学びます。