受験英語基礎の基礎

ローマ字を覚えよう

STEP3 ローマ字を覚えよう

 

 

ローマ字と英語は違います。

 

 

しかし、ローマ字を知っている方が、はるかに英語の上達は速いのです。

 

英単語はローマ字から推測できるものが数多くあります。

 

 

読めれば日本語の意味がわかる単語がたくさんあります。

 

日本人にとってローマ字から英語得意の世界に入って行くのがよいと私は考えています。

 

 

 次の記事に進む

PR

STEP3 ローマ字を覚えよう記事一覧

ローマ字を覚えよう その1以前の記事で、ローマ字が読めない人の話をしました。 ↓英語が苦手な人の驚きの実例彼は、英単語を文字で覚えるのではなくイメージで覚えていました。それもまた特殊な能力として伸ばして行けば良いとは思います。素晴らしいことができるはずです。しかし、現実問題として彼は英単語をたくさん覚えることができませんでした。やはり、文字は読み書きできる方がいいのです。それこそが人間がさると違う...

ローマ字を覚えよう その2中1で英語が得意な人は、ローマ字の読み書きができます。ローマ字を読み書きできる人は、割と抵抗もなく英語に取り組めます。中1で英語を習い始めたときに、ローマ字を知っている生徒と知らない生徒の差は歴然としています。ローマ字を知っている生徒は、知らない単語でも、推測で読んでどんどん記憶にとどめて行きます。ローマ字を知らない生徒は、2,3回発音してもらっても、覚えられず、知らない...

ローマ字を覚えよう その3ローマ字を覚えましょう。今日は、何がなんでもローマ字の50音を大文字で覚えます。ローマ字にもいろいろ種類があります。ここで覚えるのは「ヘボン式」のローマ字です。「ヘボン式」は、英語に利用しやすいからです。その前に、アルファベットは、もう覚えましたか?大文字と小文字を合わせても、たった52文字。書いて発音できるようになっていることが重要です。できてない人は、この先を読んでは...

ローマ字を覚えよう その4今日は、何がなんでもローマ字の小文字を書きましょう。ローマ字にもいろいろ種類がありますが、覚えるのは「ヘボン式」のローマ字です。「ヘボン式」は、英語に利用しやすいからです。その前に、アルファベットは、もう覚えましたよね?覚えてない人は、出直して来てください。  ↓アルファベットの覚え方さて、アルファベット52文字が、書けて、読めた人は先に進みましょう。ローマ字を小文字で覚...

ローマ字を覚えよう その5念のために、再度確認です。「受験英語基礎の基礎」です。受験英語のテストで、高得点を取ることを目的としています。間違っても、英会話が得意になりたいとか、受験英語を毛嫌いする人とか、受験英語は害悪だと思っている人は、読んではいけません。なお、もっと難しいことをやりたいという人は、こちら。  ↓「最強の英文法」「究極の英文法」さて、ローマ字覚えました?覚えていない人は、先に進ん...

ローマ字を覚えよう その6「受験英語基礎の基礎」の管理人、オッハーです。受験英語のテストで、高得点を取ることを目的としています。なお、もっと難しいことをやりたいという人は、こちら。  ↓「最強の英文法」「究極の英文法」さて、ローマ字の長音「うー」とか「おー」とかの表記なのですが、「東京」をローマ字で表してみます。「東京」 → Tokyo にします。本当は、他にも様々な表記方法があるのですが、無視し...

ローマ字を覚えよう その7は〜い、オッハーです。  (〃^-^)φローマ字、覚えました?本当に覚えました?「やる気」より、「行動」が大事です。英語が苦手な人は、行動が足りません。ぐずぐず言っているひまがあったら、覚えましょう。だ ぢ づ で ど  ↓ローマ字に換えてください。  ↓da, ji, zu, de, doできました?覚えてない人は、こちら。 ↓ローマ字を覚えよう2ローマ字を覚えよう6覚...

ローマ字を覚えよう その8さて、だいたいローマ字がでそろいました。ところで、ローマ字覚えました?本当に覚えました?できてから、先に進んでくださいね。英語が苦手な人は、ローマ字が読めない人が多いということに気付いたので、ローマ字を読めるようになることを、おすすめしています。ローマ字が読めれば、これが読めます。banana↓バナナ ですね。でも、あくまで、英語を読む「てがかり」が得られるということにす...