受験英語基礎の基礎

ドラえもん理論による疑問文

ドラえもん理論による疑問文

 

be動詞を用いた文と一般動詞を用いた文の疑問文の作り方について話します。

 

以下は、同僚から教えてもらった面白い疑問文の作り方に関する話です。

 

 

さて、動詞を大別すると2種類ありました。

 

be動詞と一般動詞でしたね。

 

 

まずは、be動詞ですが、be動詞には何がありましたか。

 

am, is, are ですね。

 

実はこのbe動詞というのは、ドラえもんに出てくる「ジャイアン」みたいなヤツなんです。
とにかくわがままで、「オレが、オレが…」と言って自己主張をして、前に出たがります。

 

 

be動詞 = ジャイアンみたいなやつ

 

 

まずは、be動詞を用いた英文を作ってみましょう。

 

 

例えば…

 

「あなたは学生です」

 

You are a student.

 

きちんと書けましたか。
主語が you のとき、be動詞は are です。

 

 

これを疑問文にしましょう。
「あなたは学生ですか」

 

疑問文と言うと、わがままなジャイアンは、必ず前に出て来ます。
You are a student.
   ↓
Are you a student?

 

ジャイアン( be動詞 )が前に出てくると疑問文になる。

 

次に一般動詞です。
be動詞以外は、すべて一般動詞ですね。
実はこの一般動詞というのは、ドラえもんの「のび太」みたいなヤツなんです。
とにかく臆病者で怠惰な性格で、すぐに他人に頼ろうとします。

 

 

一般動詞 = のび太みたいなやつ

 

一般動詞を用いた英文を作ってみましょう。

 

 

例えば…

 

「あなたはピアノを弾きます」

 

You play the piano.

 

きちんと書けましたか。

 

be動詞と一般動詞はいっしょには使いません。
× You are play the piano.
○ You play the piano.

 

楽器にはふつう the を付けます。

 

 

これを疑問文にしましょう。
「あなたはピアノを弾きますか」

 

疑問文と言うと、すぐに他人に頼ろうとするのび太はどうするでしょうか。

 

ジャイアンに頼む?
怖くてジャイアンにはたのめないでしょう。

 

しずかちゃんにたのむ?

 

スネ夫にやらせる?

 

 

違います。

 

困ったときには、「ドラえも〜ん!」ですよね。

 

疑問文にするときには、のび太はドラえもんを使うのです。
You play the piano.
   ↓

 

パパラパッパパー!
Do you play the piano?

 

そうです。
この Do は、ドラえもん( Doraemon )の Do なんですね。

 

臆病で面倒くさがり屋ののび太は、ドラえもんに頼るのです。

 

 

 

のび太(一般動詞)はドラえもん( Do )を使って疑問文を作る。

 

簡単ですね。
文頭に Do(ドラえもん) を持って来れば、疑問文になります。

 

注意点が3点あります。
Do で始める。
最後に?を付ける。
文の終わりは上げ調子で読む。

 

3点、覚えましたか。

 

 

さて、今日のまとめです。

 

ジャイアン( be動詞 )が前に出てくると疑問文になる。
のび太(一般動詞)はドラえもん( Do )を使って疑問文を作る。

 

疑問文は、重要です。

 

 

 

もう少しレベルの高い「受験英語」をお望みの方は、こちらをおすすめします。

 

  ↓
「最強の英文法」

 

「究極の英文法」

 

 

 次の記事に進む

 

「受験英語基礎の基礎」のTOPに戻る

PR

関連ページ

一般動詞を用いた文の疑問文
このサイトは受験英語が得意になるサイトです。 あなたの受験英語の成績を上げることを目的としています。
「一般動詞のある文の疑問文」について基本を覚えましょう。
do と does はどこから来たのか?
このサイトは受験英語が得意になるサイトです。 あなたの受験英語の成績を上げることを目的としています。
「一般動詞のある文の疑問文」について基本を覚えましょう。